ききしずプロジェクト

HOMEききしずプロジェクトUr:ライフスタイルのご提案

ききしずオリジナル商品『Ur』
ライフスタイルのご提案

Urは、壁を自由な空間として使用することで、 大人から子どもまで、様々なライフスタイルを実現できます。
市産材の活用を、新しいカタチでご提案いたします。

お父さんのUr

木製のガレージは男性なら誰でも憧れる風景。そんなガレージをイメージしたレイアウトが、お父さんのUr。お気に入りの自転車を壁面にディスプレイするのも簡単。道具棚も用意できます。実際にそこでメンテナンス出来るようにペーパーホルダーやゴミ箱さえも壁面に取りつけて充実したプライベート空間を。

お母さんのUr

壁の自由度を増やすと、ガーデニングの幅も広がっていきます。今まで床面積を取ってしまいがちなプランターを壁面に自由にレイアウトしていくのが、お母さんのUr。寂しかった壁面が、一枚のキャンバスに。傍らには趣味の本や、ノートパソコン。夜になるとレイアウト自由な照明が花たちを豪華に演出してくれます。

お姉ちゃんとぼくのUr

子供の成長は、大人が考えているよりずっと早いものです。服や家具はもう大変。そんな子供の成長と共に壁を自由に変化させていくのが、お姉ちゃんと僕のUr。デスク天板は年月とともに高さを変えられて、増えていく本や服とともに収納スペースも増やしていく事が出来る、子供と共に成長する壁面レイアウトです。

みんなのUr

模様替えは誰の仕事?仕事帰りのお父さん?家事で忙しいお母さん?お姉ちゃん?ぼく?そんな大仕事を家族の一大イベントに変えてしまうのが、みんなのUr。取付や移動・取り外しも簡単なので、みんなで考えてみんなで一緒に模様替えが出来てしまいます。やがて家族の新しい暮らしのカタチとなっていきます。

kikisiz (C) 2012